鴨川η

not δ

ACL 2015で気になったもの一覧

タイトルの通りである.

論文の一覧は ここ

SENSEMBED:Learning Sense Embeddingsfor Word and Relational Similarity

単語の意味のレベルで分散表現の獲得.意味のついたでかいコーパスがないので,WSDのstate-of-artsな手法を使う

Learning Continuous Word Embedding with Metadata for Question Retrieval in Community Question Answering

コミュニティQAサイトで過去に出た質問を探すために,分散表現をQAのタグやカテゴリと一緒に学習する.Skim-gram(word2vecに実装されてるやつ)の拡張.レシピでも同じことできそうだなぁと思った.(類似レシピを探して嬉しいかどうかはよくわからないけど)

その他アブスト読んだけどぱっと説明できなかったもの

Gaussian LDA for Topic Models with Word Embeddings

LDAの多項分布をガウス分布を使う手法.word embeddingsとの関係がいまいちつかめなかったので後で読む気がする

knowledge Graph系2つ,もう一個はあったけどクラウドソーシング使ってて多分違うのでリストから外した.